婦人

デリケートなお肌のために

女の人

無添加で安心のスキンケア

敏感になっているお肌は、通常なら気にならない程度のちょっとした刺激にも、強く反応してしまうことがあります。お肌を守るためにも、スキンケア製品で保湿とお手入れをすることが大切ですが、しかし製品によっては肌トラブルの原因にもなるため、注意が必要です。敏感肌の化粧水選びでは、まずお肌に刺激となりやすい物質が入っていないかどうかを、確認しましょう。香料や着色料、保存料といった添加物を使用していない、無添加の化粧水が数多く販売されていますので、そうしたものの中から選んだほうが安心です。また、無添加で自然派の化粧水であっても、一度腕の内側など目立たない部位で試してから、お顔に使用した方が良いでしょう。たとえば植物エキスなどを中心として配合されている製品であっても、体質や肌質によっては、トラブルを引き起こす可能性があるのです。自然の植物のエキスであっても、人によってはアレルギーの原因にもなりえますし、炎症が起きる場合もあるでしょう。敏感肌向けのスキンケア製品は、通常アレルギーテストなどを行っていますが、人によって体質が異なりますから、まずは一度テストをしてから、使用しましょう。口コミなどを参考にしてスキンケア製品を選ぶ際にも、なるべくお肌が弱い方や、敏感肌タイプの方のレビューを、参考にしたほうが安全です。敏感肌でも安心して使用できる、安全性の高い化粧水をしっかりと選び、デリケートお肌を優しくうるおしてあげましょう。